縫ったり、編んだり、笑ったり

趣味や家事育児のお話。たまに病気のことも?

☆スプール企画☆ ~005~

お久しぶりです。

臨月に突入したKIYOMIです。

色々完成させてはいたのですが、

なんとなくブログを書く気持ちまでには至らなくて、

ずっと放置していました。

なので、今日のブログ記事は、いつもより長めです。

久々のブログアップは、スプール企画。

ゴールデンウィークごろから、ミシン熱がもりもりで

あれもこれもミシン糸が終わりそうです。

とりあえず、今日終わったのは、こちらです

005 フジックス シャッペスパン 700m 色番401 白

DSC_0134.jpg

ミシンを2009年の誕生日あたりに、まだ婚約者だった夫に買ってもらい、

その時、一番最初に買った糸だと思うので、

使い終わるまでに6年半かかったことになります。

作るものによって、さまざまな色の糸を使い分けているので、

別段、時間がかかった印象もありません。

ゴールデンウィークごろから作っていたものを見返すために、ダダダっと載せます。

息子用半袖シャツ 2着

DSC_0122.jpg

DSC_0121.jpg

生地を買うと作り図がもらえる手芸店で、生地と作り図を手に入れ、自分で製図し作成しました。

袖山の曲線と、袖ぐりのカーブが超いいかげんです。

ボタンホールの開ける側を女性用にしてしまったのは、息子がこれを何度も着てからです。

どちらもダブルガーゼの生地で作りました。

息子用半ズボン 4本 

DSC_0124.jpg

DSC_0123.jpg

アロハ柄は、たぶんパウスカート用の生地かと。丈を変えて2本縫いました。

昨年作ったサイズ100のズボンでは、お尻周りが動きにくそうだと思い、サイズ110で半ズボンを作りました。

型紙はJUKIさんのサイトからダウンロードしました。

アロハ柄以外は、在庫してあった麻ミックスの生地だったり、オックスだったりですが写真に残してあるのが、この2本だけです。

お腹の赤ちゃん用スタイ 3枚

DSC_0136.jpg

息子のシャツを作った残りのダブルガーゼを使って縫いました。

4歳の息子が、3歳過ぎまで“よだれ大魔王”だったので、

お腹の赤ちゃんもそうなる予想をして、ダブルガーゼと、ワッフル生地と、タオルを重ねて縫いました。

型紙は、図書館で借りた、以下の本です。

猫のポケットティッシュケース 11個

DSC_0135.jpg

写真には10個しかありませんが、完成してすぐ母に1つ貰われていきました。

パッチワークの教室で教わった型紙なので、型紙の出所を示せません。

四角いポケットティッシュケースより、可愛らしい感じがして、気に入ってつくりました。

猫のコインケース 8個

DSC_0137.jpg

さまざまなはぎれを組み合わせて、いろいろな表情の猫ちゃんをつくりました。

型紙は、以下の本から。

フェイスブックにUPしたら、息子と同じ保育園の子が通うママから

買いたい!とのお声をいただきました。

オリジナルではないため、売り物にできないことを伝え、機会があればプレゼントしようかと思っています。

二つ穴のボタンを、ボタン付け糸が縦になるように配置すると、

猫っぽさが増すなぁと、縫っていて思ったのと、

本の中では、両面接着キルト芯を使っていたのですが、私は薄いキルト綿を使ったので、

猫の耳の形を、本のものより尖らせて、猫っぽさを出しました。

この他にも、お腹の赤ちゃん用のおくるみや、ベビードレスを編んだり

ダブルガーゼの生地で夏用おくるみを縫ったり

michiyoさんの新刊から、くさり編みメインのプルを編んだりと

いくつか完成させているのですが、写真を撮っていないので、

写真にとることがあったら、UPします。

にほんブログ村ランキングに参加中です

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークキルトのブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
編み物のブログランキング

 応援のポチッで、KIYOMIが小躍りするくらい喜びます

======お腹のあかちゃんは、男の子だそうです。フリフリの洋服を作るとしたら、姪っ子用かなぁ======