縫ったり、編んだり、笑ったり

趣味や家事育児のお話。たまに病気のことも?

<Patch>BSで見た東京国際キルトフェスティバル

こんばんは。

東京ドームで『第14回 東京国際キルトフェスティバル』が催されていますね。

妊娠を理由に、今年は「行きたいけれど行かない」と心に決めました。

血液検査の結果、抗体の数値が低いものがあったり、

妊娠初期のため、インフルエンザのワクチンが打てなかったりと、

人ごみを避けなければいけないと医師に言われてしまったためです。

今日のBSでの放送は、録画予約をして外出してました。

自宅にもどり、録画しておいたBSの放送を見たら、

「行きたいけれど、行かない。でも行きたい」と思いました。

夫に相談したら、「明日行けばいいじゃん」と軽く言われたので、

「産科の医師に人ごみを・・・」と伝えたら、「じゃあ我慢だね」と流されてしまいました。

キルトフェスティバルのレポートを書いてくださっているブログを巡ることで、

なんとかこの想いを収めたいと思っています。

濃厚なレポート、よろしくお願いいたします。

話はBSの放送に戻って、、、

パートナーシップキルトの紹介VTRの時に、私が応募したキルトトップがちらっと画面に映りました。

IMG_20150123_150638.jpg

あれ?と思い、巻き戻し、もう一度・・・

IMG_20150123_150634.jpg

正直、自分でもよく気が付いたなと思いました。

このブログを遡り、自分が送ったキルトトップを確認

DSC_0885.jpg

み、見間違いではないですよね?

私のキルトトップが、何番のキルトに入ったか分かる葉書は何処に片付けたか不明なため、

42番あたりだったと記憶はしているのですが、正確には分かりません。

今回のキルトフェスティバルの特別企画である

大草原の小さな家』は正直、どんな話だか知りません。

何年か前の『赤毛のアン』も1冊目の最初の方で挫折したくらいです。

昨年の『ムーミン』も、ムーミンスナフキン、ミー以外のキャラクターの名前はわかりません。

そのくらい特別企画って、私には縁遠いテーマです。

BSの放送で、『親子で楽しむ 絵本きると』が紹介されていました。

放送の中で、エルマーが映ったり、ミッフィーが映ったりしていました。

この企画は見たいな~と思いながら、公式サイトを覗いていたら

「ふたりはともだち」 吉田 睦美

と。。。ふたりはともだちって、アーノルド・ローベルのですよね????

これ、小学生の時に習ったのですが、

それ以上に、この絵本の世界観に高校生時代、とてもハマってしまって

自分用に購入したほかに、友人に誕生日プレゼントとして贈った絵本です。

この絵本きるとのコーナーの作品をブログにUPされている方が、

今の所見つからないので、もしかしたら撮影禁止なのかもしれませんね。

はぁ、生で見たい。。。

さて、ダラダラとキルトフェスティバルに行けないことに対する想いを書いてきましたが、

佳子さまファンの夫は、オープニングセレモニーに佳子さまがいらしたと聞いて、

行きたかったと嘆いています。

そして、ハンドメイキング賞(千葉県 川上さん)のキルトが好きだと言っていました。

どこかのサイトで、佳子さまがこのキルトをご覧になっている様子がUPされていて、

「さすが佳子さま。俺と趣味が合う」などと、的外れなコメントをしていました。

にほんブログ村ランキングに参加中です

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークキルトのブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
編み物のブログランキング

 応援のポチッで、KIYOMIが小躍りするくらい喜びます