縫ったり、編んだり、笑ったり

趣味や家事育児のお話。たまに病気のことも?

<パッチ>かぎ針ケース 試作 1

こんばんは。

本日2回目のブログUPです。

先日、急に思い立って編み物で使う『かぎ針』の収納ケースを作りました。

作り方などはオリジナルなので、上手に出来たのなら売り物にしたいなと言う思いで、

自分のもの以上に、課題を縫うときのように気を使い作成しました。

ですが、今私が習っているのはハンドのパッチワーク。

かぎ針ケースはミシンで試作をしました。

こんな感じに。。。

1408630720605.jpg

内側はこんな感じで、グリップ付きのかぎ針が収納できるようになってます。

1408630671142.jpg

周りをバイヤスでくるんでいるときに、気付きました。

私の好きなキルティング地のぷっくり感が少ないと!!!!

縫っているときは、使うときのことを考えて、土台布に厚みを持たせたくなかったので、

キルト芯は密度はしっかりあるけれど、厚みは薄いものを選びました。

そこに初心者のミシンキルトだと、ぷっくり感は出ないですよね。。。

初挑戦の四角パッチも、微妙と言う言葉が似合わないくらい

交点がずれている個所がいくつもあります。

これでは売り物になりませんね。

これはこれで、試作品として、改良するときの実験台にしたいと思ってます。

レースをあしらってみたりしたら、似合うのかな?など。。。

1408630607886.jpg

売り物にできるようになったら、いくつか作り、

このブログからショップのページに飛べるようにするので、

是非チェックしてみて下さい。

キルターで、ニッターな私だからこそできる作品作りに挑戦していきたいです。

本科の課題で、リリーのパターンを縫っているのですが、

難しくて挫折しそうです。。。

H先生に手ほどきしてもらおうと思ってます。

にほんブログ村ランキングに参加中です

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
パッチワークキルトのブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
編み物のブログランキング

 応援のポチッで、KIYOMIが小躍りするくらい喜びます