縫ったり、編んだり、笑ったり

趣味や家事育児のお話。たまに病気のことも?

2011/7/4の日記

ども、おがっしーです。

昨年のクリスマスに生まれた息子と

まだ義理の姉のお腹の中にいる姪っ子用に

それぞれおくるみを編みました。

息子用はこちら

 おくるみ-1

使用毛糸は

ウイスターのララベビー

参考にした本は

着せたいね、ベビ-ニット 全部かぎ針あみ50~80cm 

  

【送料無料】着せたいね、ベビ-ニット

【送料無料】着せたいね、ベビ-ニット

価格:1,300円(税込、送料別)

作品ページは11ページ 編み図は44ページ

糸の指定を守らなかったので、思っていた以上に小さく出来てしまい、

モチーフの段数を増やしたのと、ふち編みを変更しました。

ふち編みは・・・どの本だったか忘れましたが、

マフラーに使われていた模様を引用しました。

姪っ子へのおくるみはこちら

おくるみ-2

使用毛糸はオリムパスのメリノベビー

姉の妊娠がわかったころに、毛糸を買ったので、色は白と黄色。

マーガレット模様をインターネットで検索して、

自分で計算しながら編んだので、参考にした本はありません。

柄を希望通りに出すための作り目が、何度も何度も編んでもうまくいかなくて、

合計7~8回くらい編みました。

お蔭で、1玉目の編地はほかのものと比べると、毛羽立っています。

柔軟剤で手押し洗いして、平干しして、ラッピングしてから渡しました。

ウイスターのララベビーより、オリムパスのメリノベビーのほうが

手触りはやさしく、暖かい気がします。

糸がメリノベビーのほうが太いので、はかどります。

いつか、自分で編んだおくるみがオークションでも売れたらいいな・・・。

                                 おがっしー